THE LAGOM LIFE

うららかさんのちょうどいい暮らし

【お金】ミニマムライフコストを考える

f:id:sleepdesign:20180716172828p:plain

こんにちは、うららかさんです。

今日はわたしのミニマムライフコストを算出してみました。

ミニマムライフコストとは「自分の生活に最低限必要な金額」という意味。

▼「自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと」という本のなかで提唱されています。



ひとり暮らしの場合

絶対固定費

合計:2万6,340円

固定費

合計:10万800円

変動費

  • 食費 … 2万円
  • 医療費 … 1万円
  • 交通費 … 3,000円
  • 日用品 … 5,000円
  • 交際費 … 1万円
  • 衣服費 … 1万円
  • 趣味代 … 5,000円

合計:6万3,000円

合計19万140円

1ヶ月暮らすのに約19万円も必要だとは…!
うーん、結構大変。。現実をみました。

実家暮らしの場合

11万5,140円

家賃と光熱費の85,000円分が節約できるので、約11万円前後で暮らせるかも。(我が家は食費だろうが自分のものは自分で支払うスタイル)

ちなみに国保と健康保険料は年に一度支払いにしたら約9万円で暮らせるみたい。



まとめ

  • 一人暮らし:約16.5万(+4.5万円貯金)
  • 実家暮らし:約9万円(+11万円貯金)

節約するなら

  1. 実家で暮らす
  2. もっと家賃の安い家を探して、引越す
  3. もっと家賃の安いシェアハウスに引越す

少し実家に戻ってお金を貯めるのもいいかもしれない。

ただ、30間近の彼氏もいない人間が実家住まいってどうなの。ちょっと世間的に微妙だよなあと、思ってしまう。

じゃあ家賃の安い家をさがして引越すか?

都内で6万円の部屋なんてあるんだろうか…多くを望まなければ出会えるのかなぁ。

シェアハウスなら管理費光熱費込で5万〜7万円くらいで住めるのは知っているけど…

他人がいる空間ってどうも苦手なことがわかったし、わたしには向いていないみたいだ。


さて、どうしよう。

家賃の安い家でひとり暮らしをし、月20万は稼ぐ

これが正解かな。

15万円で生活して、5万円貯金。

やっぱり、稼がなくては始まらないんだなー


といったところで、本日は以上です。

ほいでは