THE LAGOM LIFE

うららかさんのちょうどいい暮らし

TEDまとめ / 自分が大好きなことを仕事にするための3ステップ

f:id:sleepdesign:20180712144313p:plain

好きなことをして生きていくステップ1:自分を知る

  • 自分自身を良く知ること、自らを理解すること
  • 自分が何が欲しいかわからなければそれを得ることは絶対に不可能

自分を知るためにはフレームワークが必要

まずは自分独特の強みを探す
  • 有給無給に限らずやりたい大好きなことは何?
  • 皆から感謝されることは何?

あなたがやらずにはいられない仕事とは何でしょうか?
あなただけのためではなくあなたの周囲の人々のためにもそれを見つけ、その仕事をして生きてください。
それが世界を変える第一歩であるからです。

自分が意思決定をする時のヒエラルキーフレームワークを考える

特別好きでもない車を売るような生活をしないために、家族、健康、成功を収めること等、自分が何に重きを置くのかを考える

日々何かを体験し、何が嫌いか何が好きか、何が得意か何がヘタかを学ぶ

一週間を終えたら週末に振り返りKPTを行う

  • 何が上手くいったか
  • どこで間違ったか
  • 何を継続していくか
  • 学んだことをいかに人生に適用していくか

を考える。


影響を受けた人のことを考え「あの人みたいになりたい」と思ったらその人に憧れる理由を書き出す


好きなことをして生きていくステップ2:無理だと決めつけず挑戦する

人が物事に取り組まない理由は2つ

  1. 自分には無理だと決めつけてしまうから
  2. 周囲の人からそんなことはムリだと言われるから

この2つにより、それを信じてあきらめる、または、それに挑戦しようともしなくなる。

自分は何にでもなれる、限界はないと信じる。

好きなことをして生きていくステップ3:ワクワク生きている人と付き合う

小さな達成感を積み上げる

これをするのに最も良い方法は、すでにやっている人の中に入っていくこと、これが最速の方法。

「あなたはあなたが一緒に過ごす時間が多い5人の人の平均である」

普通の人が素晴らしいことを成し遂げている、そしてそんな人々に囲まれて生きていく、これが「普通」になっていくのです。ガンジースティーブ・ジョブズのようになれと言っている訳ではありません。ただ自分がやりたいこと、価値を見出していることをやる、そしてそれをやるとあなただけが世界に与えられる影響力を持つのです


logmi.jp