THE LAGOM LIFE

うららかさんのちょうどいい暮らし

2018年、夢が叶ったら手に入れたい「わたしの欲しいもの」

スルッと手に入れるぞ!というリストです。

手に入れたいものリスト

iMac と keyboard と Magic Mouse

部屋に置いて作業するのが憧れ。今年こそ叶えたい。

Apple Magic Mouse 2 MLA02J/A

Apple Magic Mouse 2 MLA02J/A

Apple Magic Keyboard - JIS MLA22J/A

Apple Magic Keyboard - JIS MLA22J/A

キッチンが広くて、壁紙が白くて清潔で、都内の7畳の1K

駅から徒歩10分以内、近くにスーパーがあって、家賃は7万円!
キッチンは二口コンロ、お風呂は綺麗で追い焚きができて、独立洗面台もあり。
窓からは涼しくて心地良い風が入ってきて、陽当たりもよくポカポカしたお部屋。

そんな部屋に背の低いベッドを置いて、ソファを置いて、テーブルと椅子があって、iMacを設置するのが夢。


手に入れたもの・ゲットしたものリスト

iPad Pro と Apple Pencil

1月、お仕事のお給与代わりとして頂きました!

Ankerのモバイルバッテリー

7月、Amazonプライムデーのセールでお安く手に入れました☺︎

歩きやすくてオシャレなサンダル

6月、手に入れました!サッと履いて出かけてもオシャレに決まるのでお気に入りです。

自分に似合って、褒められるワンピース

目黒川沿いのフリーマーケットで出会ったワンピース。着ていたら褒められたので私に似合うワンピースだと決定します!

ロング丈のトレンチコート

中目黒をお散歩していたときに購入したトレンチコート、お気に入りです。一生使いたいと思えるものに出会えました。

本当に食べたいものは何か、自分の身体に聞いてみた

過食と拒食…なんて大げさなものではないのですが、いまのわたしはちょっとそんな傾向があります。

先月までは胃を壊して1日1食しかもアイスかサラダのみ…という生活でしたが、

7月に入ってからはストレスと不安が積もりに積もって食べてしまって、胃がはち切れそうになるまで食べて、気持ち悪くなって、後悔をするんだけど吐かないから太っていくばかり。

(吐くことには嫌悪感を感じます…)



自分がやっていることは身体を痛めつけていることだし、リストカットではないけどまた別の形での自傷行為なんだろうなぁというのも感じています。


それでも何か口にしていないと不安で、不安で、怖くて、コンビニで馬鹿みたいに弁当からお菓子からなんでも買って口に詰めて胃に流していました。

そんな生活をしていたらみるみると肥えていき、ブカブカだったパンツもスカートもパツパツ。二の腕もぱんぱん。顔もぱんぱん。

外にも出ないで、誰にも会わないで、篭っていたらこうなってしまいました。

久々に体重計に乗ったら、なんと2月の体重から+5kg…

そりゃあ顔も身体も変わるわけです。

正直、今の自分が醜くて大嫌いです。



ただ、嬉しいことに最近はお薬の効果もあってか心が安定してきて、以前のように食べ漁ることも減りました。(まだ加減がわからないときもあるけど)

それで、身体に聞いてみたんです。今なにが食べたいのかな、なにを口にしたいのかなって。

導き出された答えがこちら

  • さっぱりしたいとき:もずく、キュウリ、酢の物、そば、ブロッコリー
  • 何か口にしたいとき:青じそのサラダ
  • パワーが出ないとき:おにぎり、鳥の胸肉
  • 甘いものが食べたい:フルーツ(キウイ、メロン、パイナップル)


こういったものを食べたとき、身体と心が満たされる気がしました。

食べた後に頭痛が止まらなくなるチョコレートや、胸焼けがするクリームなんて、欲してなかったんです。

パンも、パスタも、本当はいらなかったみたいです。




これから真夜中に何か口にしたい衝動に駆られたら、フルーツやサラダを食べようと思います。

サラダチキンやゆで卵ならコンビニでも買えるし、タンパク質は必要だ。

ダイエット記録もしてゆきますね。



そんなところで、本日は以上です。

ほいでは


【じょうずに暮らす】予定通りにこなすため、作業時間をきちんと把握する

こんにちは、うららかさんです。

わたしは仕事やスケジュールを予定通りに進めることが苦手で、昔からよく悩んでいたんですが

最近読んだ本に物事が予定通りに進まない原因は「自分の作業工数を正確に把握できていないから」と書かれていて目から鱗が落ちました。

櫻井恵理子さんの本によると「作業時間さえ把握すればパズルのように1日のスケジュールに当てはめていけば良いだけ」とのこと。

そうか、わたしはパズルのピース集めができていなかったんだ。

ディズニーの元人材トレーナーが教える 夢をかなえる時間の使い方

ディズニーの元人材トレーナーが教える 夢をかなえる時間の使い方

またKindle Unlimitedで無料読み放題の対象にもなっていたこちらの本でも自分の作業時間を把握することの大切さが書かれていました。

ということでわたしの作業時間を測ってみたので書いてみます。

仕事

イラスト仕事

  • イメージ調査:2時間
  • 下絵:1時間
  • スキャン:
  • 画像処理:
  • ファイル生成:
  • 納品:

その他仕事

  • ブログの下書き:30〜45分(その後、一晩寝かせます)
  • ブログの校正:30分
  • メール・メッセージを1通返す:15〜30分(悩んでしまう)

プライベート

趣味

  • 本を1冊読む:60〜90分
  • ブレインダンプ:30分
  • ネイル:30分

外出の準備

  • 服決め:15分
  • 着替え:5分
  • メイク:30分
  • ヘアスタイリング:15分

片付け・掃除

  • 洗濯機を回す:10分
  • 洗濯する:45分
  • 洗濯物干し:10分
  • 洗濯物畳み:20分
  • 洗濯物しまう:

夜タイム

  • お風呂:1時間
  • シャワー:30分
  • スキンケア:10分
  • ドライヤー:10分
  • 歯磨き:5分

※まだまだ見逃している作業などあると思うので、おいおい時間を測り直したり、追記する予定です。

じょうずに暮らす術として書いてみました。この通りに工数を計算するなど、1日の計画を見直していきたいと思います。

みなさんも1度書いてみてはいかがでしょうか。


そんなところで本日は以上です。

ほいでは。