読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うららかさん

英語と、美容と、お片付けの、うっとり日記

URARACA DAYS

Good things will happen.

祝!ビザ取得完了しました!!《イギリスワーホリ準備》

ワーホリ準備

2016年の1月に願いを込めて送ったメールが見事当選し、YMSビザとして2年滞在できる権利を得てから早10ヶ月…。

あえてエージェントは使わず全て自分で乗り越えようと調べに調べ、一から手続きを開始し、七転八倒、色んなことがありました。(イギリスワーホリ準備についてはこちら)





そして!ついに!!!

ビザ取得が完了しました〜〜〜〜!!!!



もうね、本当に心が折れるかと思いましたがここまでこれて良かったです(;_;)



ビザ受取の話

まずはメールが届きます

f:id:sleepdesign:20161108205127p:plain

10月28日(金)に申請し、そわそわして待つことちょうど12日目。
11月8日(火)にこんなメールが届きました。英国大使館マニラ本部から日本に発送したよ、というお知らせですね。

f:id:sleepdesign:20161113020902p:plain
それと同時に英国大使館日本支部からもメールを受信。

こちらは日本支部で保管しているから取りに来てねという内容です。
新橋のビザセンターまでアクセスしやすい関東に住んでいる&ちょうど都内に出る用事もあったのでわたしはあえて郵送サービスは使っていません。(ビザ申請時に2,000円ほど支払うと自宅まで配送してくれます)

ということで、取りに行ってきました。

ビザを受取れる時間

  • 平日:13〜14時

ビザ申請時とは違い、受取りは特に日程予約の必要ありません。その代わり時間が決まっており、13〜14時までとなっています。


持ち物

  • 身分証明書(免許証・パスポートのコピー等)
  • ビザ申請時のレシート

パスポートは提出していて手元にないので、パスポートのコピーか免許証があれば大丈夫です。


大まかな流れ

  1. 受付でレシートと身分証明書を見せる
  2. 鞄チェックとボディチェックをうける
  3. 通過したらカウンターでレシートと身分証明書を提出
  4. パスポート受取!


こんな感じです。ちなみにカウンターで手渡されるときは二重封筒に入っているので中身は見えません。自分で開封して、ビザが無事発行されているかチェックします。

封筒内に入っているもの

  • パスポート
  • BRPカード受取についてのお知らせ
  • 資金証明書のコピー(コピーも提出してる人の場合)

封筒の中にはこの三点が入っていました。
資金証明書は原本は回収されますが、コピーも同時に提出している場合、コピーは返送してもらえます。

イミグレ(入国審査)でなにか不審に思われた場合に資金証明書を持っていると信用されるという話を聞いたので、一応コピーを返送していただきました。

(充分な資金がありイギリスに移民として居座り出稼ぎにきたわけじゃないよ!という証明になるそうです)

移民問題が勃発しているイギリスではちょっとイミグレが厳しくなっていそうで怖いです。念には念を入れてみました。



無事、ビザが発行されていました

全てをクリアしたようで、無事、ビザが発行されていました…。
写真のようなシール?がパスポートにペタリと貼ってあります。

このシールは仮のYMSビザ証明書で入国予定日から30日間しか有効ではありません。

BRPカードを受け取ったら正式に2年滞在できる

ビザ申請時に記入した「入国予定日」から30日間以内に入国し、「入国後10日以内」にBRPカードを受け取らなくてはなりません。

BRPカードの受取場所は、これまたビザ申請時に記入した滞在場所の付近にある郵便局が指定されています。(受取場所は変更不可能)

詳細については同封されていた「BRPカードの受取について」の紙に郵便局の住所などが書かれていました。ちなみに全部英語なので頑張って翻訳します!


△いま見たところ、この方のように「◯日から受け取りに来てね」みたいな記述はありませんでした。


BRPカードを受取ることができたら、2年間有効のビザが正式におりるようです。

BRPカードの受取で問題が起きる人もいるようで、ちゃんと受け取れるか心配ですが…。。がんばるぞ〜〜〜



航空券を購入しました

航空券はビザが発行されてから購入した方がリスクがなくて良いと聞いていたので、発行を確認したその日に購入しました。

今回は片道航空券なので、初めてエディハド航空にしました。どんな感じなんだろう…?どきどき。

お値段はその日程では1番安く、57,000円でした!49,000円代の日程もあったのでちょっと悔しいですが、でも土日出発でこのお値段は素晴らしい。


△エディハド航空についての詳しい話はこちらに書いています。


実際に購入した&座席の指定方法・変更方法についても後で更新したいと思います〜!





は〜〜〜。。。出発まであと2週間。楽しみだけどすごく怖い、そんな気分でいっぱいです。

ではでは。