うららかさん

英語と、美容と、お片付けの、うっとり日記

URARACA DAYS

Good things will happen.

巷で好評化のロゼット「アクアセラミドゲル」と「アクアセラミドローション」を使ってみました

巷で噂の成分分析ブログ◯ずのすけさんの評価を見て、知った商品ロゼット「アクアセラミドゲル」。

高〜い商品を押しのけての好評化に目を奪われ、よく読むと肌再生に必要なセラミドが豊富とのこと。そしてなにより手が出しやすい価格だったので買ってみました。

Amazonの口コミを読むと良い評価や◯ずのすけさんのことが書かれていたりします。ちょっと話題なのかなあ。

ロゼットセラミドゲル 80g

ロゼットセラミドゲル 80g

あとこちらのアクアセラミドローションも口コミで評価が高かったのでこちらも購入。

ロゼット セラミドローション 200mL

ロゼット セラミドローション 200mL


イギリスに持っていける基礎化粧品は限られているし、行く前に2年分ドカ買いしなきゃいけないし、なるべく安価で安心して持っていけるものは無いだろうか〜〜とすがる思いでAmazonで注文。

先日自宅に届いたので早速使ってみることに。

結果:ピリピリ&顔に湿疹が…

結論から言うと見出しの通りです…!

成分は悪いもの入ってなさそうだし大丈夫だーって安心して使ってみたら1分後くらいから「あれ?ピリピリする……」

そばにいた家族にも「大丈夫?顔真っ赤だよ?」と言われる始末。

なぜか「いやいや、成分は悪くないし大丈夫でしょ!」と2日目も使ってみたらやっぱり顔中が赤くなりピリピリ。

わたしの顔には合わなかったようです。。。

ミノン アミノモイスト トライアルセット

ミノン アミノモイスト トライアルセット

うーん、、敏感肌に良いと言われているミノンシリーズも同じようにピリピリしてしまったし、トロッとした保湿剤?的なものがあると私には合わないのかもしれません。

ちなみにピリピリとは染みるような感じではなく、顔の皮膚が麻痺した感覚になり皮膚の表面がピリピリピリピリっと電気が走るような痛みがある感じ…。なんだか文字に起こすと恐ろしいですね。

とりあえず身体に塗ってみたところ何も出なかったのでボディ用にしたいと思います。はあ…残念。。

キュレル 化粧水3 (リッチ) 150ml

キュレル 化粧水3 (リッチ) 150ml

キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム 40g

キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム 40g

本当に安心して使えるのはこの2つのみ。。キュレルの乳液でもたまにピリピリ現象が起きてしまいます。

無印良品の化粧水はとくにそんなことなかったし、結局、キュレルの化粧水2個+クリーム2個+無印良品の化粧水BIGという感じで落ち着く…かも?

なぜこんなに困っているかというとオーガニック大国と言われているイギリスでも「化粧水をつける」という文化が無いらしく、どこにも売ってないんだそうです。(´・ω・`)

売っているのはアルコールが入った拭きとり化粧水のみ。渡英している方のブログを読むと、乾燥する国なのに保湿を重視していない美容文化にみなさん戸惑っているご様子。

ロンドンに行けば無印良品があるのでそこで化粧水が買えるだろうけど1.5倍の値段と聞くとツラい…!むー。。。



そろそろ荷造りを始めようとしているうららかさんのお肌事情でした。