THE LAGOM LIFE

うららかさんのちょうどいい暮らし

自分の棚卸し

f:id:sleepdesign:20161116001144p:plain

とある方のブログで見かけてわたしもやってみたいなと思ったので自分を棚卸してみることにしました。

書くことは下記の通り。

  • 資産と負債
  • 資格
  • スキル・実務
  • 趣味
  • あと半年でやりたいこと
  • 感想と振り返り

資産と負債とは

・資産:あなたのポケットにお金を入れてくれるもの
・負債:あなたのポケットからお金を取っていくもの
金持ち父さん貧乏父さん

あなたのお財布にを定期的になおかつ、継続的にお金を入れてくれるものが資産なのです。

また、その逆にあなたのお財布から定期的になおかつ、継続的にお金を取っていくものは、負債になるのです。

「自分がどのような資産を作ることができるのか」を考える必要があります。

今わたしが持っているもの

資産

  • ブログ …月3万弱

負債

資格

スキル・実務

スキル
実務
  • 飲食店での販売接客 4年
  • webディレクション
  • iPhoneアプリディレクション
  • webデザイン
  • 名刺デザイン
  • アプリデザイン
  • 素材制作
  • バナー制作
  • 雑誌紙面デザイン
  • 雑誌挿絵イラスト
  • ライブペインティング
  • 写真撮影
  • プランニング
  • SNS運用
  • カスタマーサポート
  • 営業資料作成

趣味

  • 写真を撮ってInstagramにアップすること
  • ファッションスケッチをすること
  • ヒューマンドラマ系の映画を観ること
  • ラジオを聴くこと
  • ファッション誌を読むこと
  • ブログを書くこと

あと半年でどうなっていたいか

英語で意思疎通ができる!

これから海外にいき、半年間は学校に通うので半年後には自分の思っていることがなんとなく伝えられ、相手の言っていることが3割でもできるようになる!

目標は1人で海外のホステルに泊まれるようになる。イギリス以外の国に1つでいいから行ってみる。

不労所得を増やす!

前から書いているけど、ブログ以外にもこれまで撮った写真・デザインスキルなどを使って不労所得を増やす!

目標は月10万円!

祝!ビザ取得完了しました!!《イギリスワーホリ準備》

2016年の1月に願いを込めて送ったメールが見事当選し、YMSビザとして2年滞在できる権利を得てから早10ヶ月…。

あえてエージェントは使わず全て自分で乗り越えようと調べに調べ、一から手続きを開始し、七転八倒、色んなことがありました。(イギリスワーホリ準備についてはこちら)





そして!ついに!!!

ビザ取得が完了しました〜〜〜〜!!!!



もうね、本当に心が折れるかと思いましたがここまでこれて良かったです(;_;)



ビザ受取の話

まずはメールが届きます

f:id:sleepdesign:20161108205127p:plain

10月28日(金)に申請し、そわそわして待つことちょうど12日目。
11月8日(火)にこんなメールが届きました。英国大使館マニラ本部から日本に発送したよ、というお知らせですね。

f:id:sleepdesign:20161113020902p:plain
それと同時に英国大使館日本支部からもメールを受信。

こちらは日本支部で保管しているから取りに来てねという内容です。
新橋のビザセンターまでアクセスしやすい関東に住んでいる&ちょうど都内に出る用事もあったのでわたしはあえて郵送サービスは使っていません。(ビザ申請時に2,000円ほど支払うと自宅まで配送してくれます)

ということで、取りに行ってきました。

ビザを受取れる時間

  • 平日:13〜14時

ビザ申請時とは違い、受取りは特に日程予約の必要ありません。その代わり時間が決まっており、13〜14時までとなっています。


持ち物

  • 身分証明書(免許証・パスポートのコピー等)
  • ビザ申請時のレシート

パスポートは提出していて手元にないので、パスポートのコピーか免許証があれば大丈夫です。


大まかな流れ

  1. 受付でレシートと身分証明書を見せる
  2. 鞄チェックとボディチェックをうける
  3. 通過したらカウンターでレシートと身分証明書を提出
  4. パスポート受取!


こんな感じです。ちなみにカウンターで手渡されるときは二重封筒に入っているので中身は見えません。自分で開封して、ビザが無事発行されているかチェックします。

封筒内に入っているもの

  • パスポート
  • BRPカード受取についてのお知らせ
  • 資金証明書のコピー(コピーも提出してる人の場合)

封筒の中にはこの三点が入っていました。
資金証明書は原本は回収されますが、コピーも同時に提出している場合、コピーは返送してもらえます。

イミグレ(入国審査)でなにか不審に思われた場合に資金証明書を持っていると信用されるという話を聞いたので、一応コピーを返送していただきました。

(充分な資金がありイギリスに移民として居座り出稼ぎにきたわけじゃないよ!という証明になるそうです)

移民問題が勃発しているイギリスではちょっとイミグレが厳しくなっていそうで怖いです。念には念を入れてみました。



無事、ビザが発行されていました

全てをクリアしたようで、無事、ビザが発行されていました…。
写真のようなシール?がパスポートにペタリと貼ってあります。

このシールは仮のYMSビザ証明書で入国予定日から30日間しか有効ではありません。

BRPカードを受け取ったら正式に2年滞在できる

ビザ申請時に記入した「入国予定日」から30日間以内に入国し、「入国後10日以内」にBRPカードを受け取らなくてはなりません。

BRPカードの受取場所は、これまたビザ申請時に記入した滞在場所の付近にある郵便局が指定されています。(受取場所は変更不可能)

詳細については同封されていた「BRPカードの受取について」の紙に郵便局の住所などが書かれていました。ちなみに全部英語なので頑張って翻訳します!


△いま見たところ、この方のように「◯日から受け取りに来てね」みたいな記述はありませんでした。


BRPカードを受取ることができたら、2年間有効のビザが正式におりるようです。

BRPカードの受取で問題が起きる人もいるようで、ちゃんと受け取れるか心配ですが…。。がんばるぞ〜〜〜



航空券を購入しました

航空券はビザが発行されてから購入した方がリスクがなくて良いと聞いていたので、発行を確認したその日に購入しました。

今回は片道航空券なので、初めてエディハド航空にしました。どんな感じなんだろう…?どきどき。

お値段はその日程では1番安く、57,000円でした!49,000円代の日程もあったのでちょっと悔しいですが、でも土日出発でこのお値段は素晴らしい。


△エディハド航空についての詳しい話はこちらに書いています。


実際に購入した&座席の指定方法・変更方法についても後で更新したいと思います〜!





は〜〜〜。。。出発まであと2週間。楽しみだけどすごく怖い、そんな気分でいっぱいです。

ではでは。

人生初、スリーサイズを測ってもらったらまさかの結果に…

少し前の話ですが、人生で初めてスリーサイズを測ってもらいました。

もともと自分のサイズを測ってもらう予定ではなく、姉の付き添いだったんですがせっかくなので妹さんも…ということで測ってもらうことに。

生まれて初めてのきちんとしたサイズ計測にそわそわ

かなりそわそわと挙動不審でしたがそんなのおかまいなしに目線も合わせずササっと手際よく店員のお姉さんが測ってくれました。

無言でさらさらと小さな紙にメモをしては計測。さらさらメモ→計測の繰り返し。

恥ずかしいからやだな…と敬遠してたので、ここまで淡々とやってもらえるのは逆に嬉しかったです。また定期的に行きたいくらい笑

そして最後に渡されました、スリーサイズ!


わたしのスリーサイズ

うららかさん……85 - 57 - 88 cm



おおー…お?ん??
ポツンと数字が3つだけ…。
良いのか悪いのかいまいちよくわかんないぞ。

スリーサイズって聞いてもいまいちパッとこないし………


ということで調べてみました。


藤井リナ・こじるりと同じ体型!?

なんとモデルの藤井リナさんと小島瑠璃子さんと同じようなサイズだということが判明!*\(^o^)/*

藤井リナ……84 - 57 - 87 cm

小島瑠璃子……81 - 57 - 85 cm

数値だけ見れば似たような体型ということがわかります!うわ!嬉しい!

ちなみにこじるりの身長は157cmで体重非公開。

藤井リナは43kgで155〜160cmという噂。(←サバ読みすぎじゃないですか…?)




わ〜♡わたしもこんな感じなのかな♡って画像を見た後に期待して鏡を見たけど……全く違いますね。はい。

現実は厳しく、数字だけでは美しさは手に入れられないようです。ちーん。

ちなみにうららかさんは162cmの44kgです。モデル体重……?なのに実際のモデルさんとはかなり乖離しています。笑

見た目が引き締まってないとはこういうことか…。。

あと根本的な原因は顔デカ短足ですね。整形しても無理なポイントなので諦めです。


オチはないですが、スリーサイズをはかってみたらモデルさんと同じサイズだったよ!数字だけ!!という現実は甘くないお話でした。ちゃんちゃん(´ω`)